公務員試験筆記勉強方法

スポンサーリンク
社畜日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、むすびまるです。私は大卒枠の公務員試験合格経験者です。

現役で国家一般職、国税専門官、地方上級、

市役所、国立大学法人の合格実績があります。

参考までに

勉強期間は約6ヶ月弱、大学の偏差値は48 経済学部

大学の成績は平均よりちょっと下。

戦略を立てる

勉強開始時期遅めで、独学で勉強していました。

まず、ふつうに勉強しても落ちると考え戦略をたてました。

勉強できる時間が半年弱ということもあり捨て科目を作りました。

教養試験は専門試験に比べ配点が低いので専門中心に教養試験対策は最低限にしました。

とくに社会と理科は配点がひくくコスパが悪いので即捨て。

英語も苦手なのでほどほどにしました。

量をこなす

捨て科目が決まったところで勉強する科目は勉強しまくりました。

過去問集を覚える勢いで勉強しましょう。何回もやらないとすぐ忘れてしまいます。

量をこなすうちに質も後からついてくるのでとりあえず勉強しましょう。

はじめは、膨大な量に絶句してしまいますが合格者全員が通ってきた道なので

気合いで乗り切りましょう。

勉強するにあたって邪魔なものはそぎ落としましょう。

ゲーム、家事、大学の勉強などは勉強の邪魔にならないように最低限にしましょう。

合格者から話を聞く

先輩などの合格者から勉強法を聞きましょう。

有益な情報が手に入るかもしれません。

勉強法を発信してるブログを見るのもおすすめです。

 

仲間を作る

一人で勉強していては心が折れることもあります。

仲間と一緒に勉強することにより切磋琢磨できます。

私は、独学でしていましたが友人に学内講座や外部の予備校に所属している人が多かったので試験の情報や勉強法について教えてもらったりしていました。

ここで注意なのが勉強中関係の無い会話などをしないようにしましょうね。

時々たわいのない話をするくらいなら大丈夫ですがほどほどにしましょう。

模試を受けまくる

LEC、TAC、東アカ、産経など公務員試験模試を開催しているところがあります。

外部生でも受験できるので積極的に受けましょう。

一回5000円近くしますが受けるだけの価値はあります。

親からお金借りてでも受けましょう。

試験慣れします。

国家総合職から市役所まで受けられるだけ受ける

模試と違って受験するのは無料なので志望していないとこでも積極的に受験しましょう。

模試より本番慣れします。いろんなとこ行けて楽しいですよ。

万が一受かるかもしれないので無理の無い範囲で受験しましょう。

 

受かると信じる

最後に勉強のモチベーションとして受かると信じましょう。

愚直に勉強していれば結果はついてきます。

自分を信じて最善を尽くしてください。

応援いています。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました