不要品を売って小遣い稼ぎ!!便利なフリマサイトで上手に売って賢く稼ぐコツ

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

フリマサイトを使って日常的にモノの売買を行っている人は必見

 

 

売るときに失敗しない方法を紹介します

 

 

出品しているのになかなか売れない人、送料が高くつきすぎて利益が残らないなど悩みを抱えている人も多いのではないか?

 

 

そんな方の為にフリマサイトで上手に取引していく上で注意すべき点やコツなどをまとめました

 

スポンサーリンク

自己紹介文に値引き交渉はしない文言を記入

フリマアプリはメッセージでやりとりするので、気軽に気になるところを聞く事が出来るのがメリットの一つ

 

 

値引きも対面では遠慮していまう事があるがフリマサイトは値引きしやすいのが特徴

 

 

少しでも安く買いたいのが消費者の考えだ

 

 

値引き交渉をうまく対処するには事前に値引き出来ないと自己紹介文に書いておくのがおすすめ

 

 

値段交渉の問い合わせが少なくなって希望価格で売ることができる確率が上がる

500円以下の物は売らない

フリマアプリは手軽に数百円から売買する事ができる

 

 

家にある不要品はだいたい売ることができ

 

 

何でも売ってしまいたくなる

 

 

しかしあまり値段が安すぎるなら捨てる方が損しない場合もあるのだ

 

 

包装や発送の手間を考えたら500円以下は割に合わないので捨てるか売るかの

 

 

ボーダーラインにしよう

過去いくらで売れたか調べる

品物には一定の相場が存在する

 

 

フリマアプリで自身が売ろうとしているモノが過去にいくらで売れたのか調べる必要がある

 

 

なぜなら相場より安い値段で売ってしまい利益がでなかったり

 

 

あまりにも高すぎる値段で出品したことで全然買い手が見つからないことがあるからだ

 

 

相場の範囲でモノは売ろう

写真はちゃんと撮る

フリマサイトは写真が命

 

 

どんなにきれいなモノでも写真が良くないと魅力的な商品に見えないのだ

 

 

一眼レフカメラで撮ろうとしなくてもいいが最低限、角度や光のあたりかたを工夫してみよう

 

 

きれいに写す事で消費者の購買意欲が高まり売れやすくなるのだ

 

 

また、写真をちゃんと撮っていることで消費者にちゃんとした出品者とアピールする事ができる

予定発送の期間を短くする

商品を買う時その商品が今すぐほしい場合が多い

 

 

そこで購入するときいつ届くのか気になるのが消費者の考え

 

 

できるだけ発送予定期間を短くする事で自分の商品を買ってくれる確率を上げることができる

 

 

理想の発送までの期間は24時間以内に行うのがベスト

 

 

売れたらすぐに包装して発送しよう

返信は素早く行う

質問がメッセージに届くとすぐに返信して上げてほしい

 

 

返信が送れると別の人の所へ行ってしまう確率が上がるのでできる限り迅速に返信しよう

 

 

返信が早いと相手方も安心して購入ができるので面倒くさがらずに返信は迅速に丁寧に行いましょう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました