【独身の方や共働きの方必見】時短おすすめの方法

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

毎日、仕事で疲れた後に家の掃除や料理をするのって大変です。時間がなく自己研鑽や娯楽の時間が全然とれないって方多いのではないでしょうか。

油断すれば仕事行って家事をして風呂入って寝るだけになってしまします。しかし、家政婦を雇うにはお金がかかります。

そこで掃除や料理などの一つ一つの家事を出来るだけ効率良くこなせるように工夫してみましょう。

 

私が実際に行なっている家事を効率的にこなす方法をご紹介します。

 

同じ服を着る

服を選ぶ時間にどのくらい使っていますか?時間だけでなく選ぶには知らず知らずのうちに

体力も使っています。時間を作りたければおなじ服を何着か買って着回しましょう。

意思決定する時間と体力が温存出来ます。

同じ服に抵抗があるなら3種類くらいの服をローテーションで着回してみてはいかがですか。

 

 

仕事着はノンアイロンシャツにする

 

アイロンかけるのって結構大変です。ノンアイロンシャツにすることでアイロンの時間を減らすことが出来ますよ。少し高いですがアイロンの時間が無くなると考えると安い買い物ですね。

洗濯して干しておくだけでシワが伸びるのでそのまま着ていけます。

忙しいサラリーマンにはノンアイロンシャツ一択ですね。

 

 

 

靴下は黒のみにする

 

黒の靴下は仕事やプライベートでも使えます。同種類の黒靴下を何個か持っておきましょう。

洗濯した後に束ねずにそのまま収納に入れてしまえばいいです。そうすることで靴下を選ぶ時間束ねる時間が節約出来ますよ。

また片方の靴下を紛失しても問題なく使えます。というか片方無くしても束ねていないので気づきません。

 

日常的に自炊をしない

料理ってけっこう時間かかりますよね。家事のなかでも一番時間かかります。

 

外食ばっかりだとお金がなくなってしまいます。栄養バランスのことも考えると自分で自炊した方が良いように思います。

 

そこで、カット野菜や冷凍食品を使いましょう。調理の手間を極限まで減らす事が出来ます。

現在、独身や二人暮らしの人が多く料理の手間を省くことができるカット野菜や冷凍食品がお店に出回っているので活用しましょう。

一から野菜を切って料理をするのってあまり生産的じゃありませんので加工してくれている食品で自炊の手間を極限まで減らしてください。

料理自体は楽しいのでたまには時間をかけて料理してみても良いかもしれません。

 

 

掃除機を捨てる

 

未だに掃除機を使っていませんか?使っているのなら掃除機からクイックルワイパーに変えた方が良いですよ。

理由は掃除機より時間をかけずに掃除できて静かな点です。

掃除機は重たくていちいち電源を入れないと使えません。それに比べてクイックルワイパーは軽くてすぐに掃除が出来ます。ホコリを舞いあげたりしないので衛生的でもあります。

ペーパーを交換するだけで特別なメンテナンスも必要ありません。

極力ものを持たない

家事を減らすにはものを減らすが効率良いです。探し物に費やす時間も無くなり掃除の手間も圧倒的に減ります。

部屋の中全部空にしろとは言いません。使っていないものや使っているけど他のものと用途が被っているものを捨てるだけでだいぶ片づきます。

また、収納などはあまり買わないようにしましょう。ものを隠しているだけで減っていませんので注意しましょう。部屋は少し寂しいくらいが丁度良いのです。

 

家事の時間を減らし時間を有効的に使いましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました