【一人暮らし歴5年以上の私がたどり着いた】一人暮らし必須アイテムとはコレだ!!

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク
スポンサーリンク

これから一人暮らしを始める方に

一人暮らしすることになった人向けに5年以上一人暮らししている私からこれだけそろえて置いたら生活できるアイテムをご紹介します。

 

最低限必要なモノ 

 

あると便利なモノ 

 

結局要らなかったモノ

 

をご紹介していきます。

 

私自身はモノを少なくしてスッキリした部屋を目指してお部屋作りをしています。

 

一人暮らしをはじめると私も経験しましたが何も無い部屋にモノが増えていくのが楽しくて楽しくて仕方が無い時期がありました。

 

しかし、実際にはほとんど使わずホコリを被っているモノ。スペースを取って邪魔なモノ。どこに行ったのか分からなくなったモノ。

 

モノが増えるたびに問題が発生し時間とスペースを奪われていた時もありました。

 

そんな状態にならないためにも「最低限必要なモノ」 「あると便利なモノ」 「結局要らなかったモノ」を区別してみました。

 

最低限必要なモノ

最低限必要なモノは無くても最悪何とかなるが時間と体力が減るから絶対買った方がいいものです。

 

必要なモノを買わずに人生無駄に過ごさないように気をつけましょう。 

家電

・エアコン

とても高価なので初めから設置している物件を探すのがおすすめです。エアコン無しで暮らすのはストレスが溜まる原因や体調を崩す場合もあるので絶対に設置しましょうね。

 

・洗濯機

初期費用を抑えるのならば初めから設置している物件のもあり、そもそも設置できない物件はありますが自分の部屋に設置できるのならばドラム式で乾燥機能まで付いた洗濯機を買うのがおすすめ。

 

・冷蔵庫

冷蔵庫は食材や飲み物を保存するためには必須。冷凍室が付いている冷蔵庫は何かと便利なので選ぶときの参考にして下さい。あまり大きすぎる冷蔵庫は場所を取るので買うときは慎重に選びましょう。

 

・ドライヤー

髪の毛を乾かす必須道具。

 

・電子レンジ

冷凍食品や買ってきたお弁当を温めたりと何かと便利な電子レンジ。あるだけで、生活の幸福度が爆上がりです。

 

家電は高価ですが一度買うと何年も使えるので、ケチらずに高性能なのを買うのもありです。いろんな事情があり予算が限られているのならば洗濯機は良いものを買って置いて損はありません。具体的にはドラム型で乾燥まで付いていると家事がだいぶ楽になりますよ。

 

どうしてもお金が足りないのならば、家電付きのマンションに住んでみるとかリサイクルショップで買ったり、ジモティーで不要品を貰ったりしてみるのもありですよ。

家具

・寝具

睡眠は毎日行うので出来るだけ良い物を買いましょう。ベットを買うのもアリですが、敷き布団はスペースも取らないし次に引っ越す時も楽なのでおすすめですよ。

 

・カーテン

すりガラスなら要らないかも知れ無いですが、防犯面やプライバシーの面ではカーテンは必要です。サイズはちゃんと測って取り付けましょうね。

キッチン バス トイレ

キッチン バス トイレで使われる日用品の一覧です。自炊、掃除、入浴など生活するうえで必要なモノになります。

 

・トイレットペーパー

・キッチンペーパー

・スポンジ

・洗剤

・クイックルワイパー

・歯ブラシ 歯磨き粉

・タオル

・包丁

・最低限の食器

あると便利なモノ

あると便利なモノはなくても生活は出来ますがあるとより生活の満足度が上がるものです。

家電

・アイロン

衣類のシワを取るにはアイロンがけが一番。衣類のシワが無くなるだけで身だしなみをちゃんとしていると思ってもらえます。

・目覚まし時計

スマホで代用可能ですが、大音量の目覚まし時計がないと起きることが出来ない人は買っておきましょう。

・パソコン

ネットサーフィンや動画鑑賞、仕事でも使えます。ノートパソコンが断然おすすめ。デスクトップパソコンは配線がごちゃごちゃするので仕事やゲームなので使わない人にはお勧めできません。

・Wi-Fi

ネット回線がしっかりしているとストレスなく動画を見たりゲームを行うことが出来ます。

・電気ケトル

お湯を手軽にすぐに沸かすことができます。

家具

・机

食事や作業を行う時に便利です。ローテーブルは姿勢が悪くなるので机にしましょう。

高さを変えられるスタンディングデスクもおすすめです。

・椅子

出来るだけ作業が快適に行える椅子にする事で疲れにくくなります。

 

結局要らなかったモノ

 

一人暮らしをしていく上で結局要らなかったモノもあります。私自身の経験から結局いらなかったモノをご紹介していきます。

家電

・掃除機

音がうるさかったりホコリを舞いあげたり何より場所を取ってしまうので邪魔になっただけです。クイックルワイパーなら軽くて場所も取らないしメンテナンスも必要ありませんのでおすすめです。

・テレビ

今の時代テレビはあまり必要性を感じません。スマホで動画は観ることが出来ます。NHKの料金や電気代もかかるのでコスパの面でも悪いですよ。

・コーヒーメーカー

コーヒーメーカーはメンテナンスが大変で場所を取ってしまします。本当にコーヒーが好きならば置いても良いかもしれないが一人暮らしの家には必要性は低いです。

・デスクトップ型のパソコン

普通の人はパソコンを買うときはノートパソコンで十分です。デスクトップ型は配線がごちゃごちゃしてしまったり移動が大変なのでおすすめしません。

・印刷機

近くにコンビニがあるのならば印刷機は要らないです。基本的にペーパーレスの時代なので紙媒体でデータを保存するのは邪魔でしかありません。インク代もバカにならないので持つメリットはありません。

家具

・本棚

本棚はホコリが溜まったりするなどメンテナンスに時間が掛かります。本が好きなら電子書籍で代用してみましょう。

 

・収納ケース

人間はスペースがあると埋めたがらる生き物なので収納があればモノがどんどん増えていくので、必要以上の収納ケースは買わないようにしましょう。

 

・ベット

ベットはホコリを巻き上げたりスペースを占めるなど1回設置してしますとその場所が使えなくなるので敷き布団のほうがおすすめです。

 

・絨毯

ホコリが溜まりやすく飲み物をこぼすと大変なことになるのが絨毯。インテリアとしては見た目は良いかもしれませんが、実際はメンテナンスが大変で不衛生になりやいです。

 

・ソファー

一度買ってしまうと引っ越す時が大変で処分にも困るので購入はお勧めしません。

キッチン バス トイレ

・トイレ洗うブラシ

トイレブラシは雑菌のたまり場でとても清潔とは言えません。使い終わった歯ブラシで代用しましょう。

 

・ふきん

キッチンペーパーで水滴を拭き取ればいいので、ふきんを用意する必要はありません。

 

・バスタオル

普通のタオルで十分、体についた水滴を拭き取ることは出来ます。バスタオルは乾きにくく場所もとります。

 

・ティッシュ

トイレットペーパーで代用可能です。

 

・バスマット

お風呂から出る前に足をタオルで拭き取れば必要ありません。

 

・必要以上のハンガー

必要以上にハンガーを持っていると服が増えるので最低限にしておきましょう。

 

・必要以上の食器

毎日使う食器は三つあれば十分です。

 

 

引っ越しを考えているのならば引っ越し業者の一括見積もりをしてみてはどうでしょうか??

比較することでコストを抑えることができるのでおすすめですよ!



 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました