【キャッシュレス初心者向け】おすすめ決済方法3選

スポンサーリンク
お金の話
スポンサーリンク

キャッシュレス市場が拡大していく現代でどの決済方法を選べのいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

そこで、私自身の経験上キャッシュレス初心者でも無難に使いこなせる決済方法を紹介していきます。

 

「簡単」「使える店が多い」「ポイントが付きやすい」の3点を意識して選びました。

 

キャッシュレス初心者からキャッシュレスに完全移行している人も参考にしていただければ幸いです。

 

 

【楽天カード】

楽天カードはクレジットカードの王道ですね。

 

ポイント還元率が1%と年会費無料にしては最強であります。

 

楽天ポイントは使い勝手が良過ぎるのでポイントの消化先で困ることはありません。

 

後々楽天経済圏に移行しようかなと考えている人は手始めにカードから申請してみてもいいと考えています。

 

楽天カードは入会キャンペーンなど随時行っているのでお得に申し込めます。

 

クレジットカードだと不正利用された時の保険もしっかりしているので安心です。

 

クレカで迷ったら楽天カードにしておけば間違いありません。

 

【モバイルSuica】

現代2020年5月31日現代ですと楽天カードからチャージするとポイントが付くので楽天カードとの相性も抜群です。

 

公共交通機関を頻繁に使う人はいちいち現金をチャージする手間もなくなり時間の節約になります。

 

IC型なのでタッチするだけで支払い出来るので財布を取り出す手間もなくなります。

 

モバイルSuicaの最大の魅力は取扱店が多いところです。

 

交通ICはキャッシュレス対応のお店ならだいたいどこでも決済可能なのが魅力的です。

 

モバイルだと財布を忘れても困ることはなくなりますよ。

 

【Pay Pay】

最後は、QR決済の最大手Pay Payです。

 

個人店舗でも利用されているところが多く見かけます。

 

頻繁にキャンペーンをやっているのでいつ入会してもお得に使えます。

 

ここでは紹介していませんがヤフーカードと連携すればポイントが優遇されます。

 

ただあまりカードを持ちすぎても管理が面倒くさくなると考えたのでここでは扱いません。

 

銀行口座からもチャージ出来るのでクレジットカードを作れない高校生でも使いやすい決済方法です。

 

使っている人の数も多いので割り勘などで送金しあえるのもメリットの1つです。

 

現金の受け渡しや銀行振り込みなどですときっちり割り勘したい人や手数料が気になる人からすれば理想の決済方法です。

 

 

個人間の金銭のやりとりが行えるのは今回紹介した3つのなかではPay Payのみになりますので割り勘で決済を行う人は登録必須ですね。

 

まとめ

初心者向けの決済方法いかがでしたでしょうか?

 

いきなり全て登録するのが面倒な人でも1つくらいは登録して使ってキャッシュレス決済になれてみるのもいいのではないでしょうか。

 

現金を下ろす手間や手数料がなくなるメリットに加え収支が把握しやすいのがメリットです。

 

ぜひ試して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました